あの日のジョブズは

あの日のジョブズは

あの日のジョブズは(5)

5.神をポケットに入れて  ジョブズのプレゼンテーションはすでに伝説になっている。製品の売上総額をプレゼンの時間で割った数字から「3分間で100億円を生む」とも言われた。1998年のiMac、2007年のiPhone、翌年のMacb...
あの日のジョブズは

あの日のジョブズは(4)

4.「i」はindividualのi?  ジョブズが残した言葉は、いまなお不思議な魅力を湛えている。言葉と彼自身とのあいだに距離を感じさせない。本人が本気で、本心から言っていることが伝わってくる。そのため言葉が生きている。彼の公式バ...
あの日のジョブズは

あの日のジョブズは(3)

3.ジョブズの写真  手元に50枚ほどの写真がある。写真家の友人が送ってくれたデータをプリントしたものだ。1990年前後のものだそうだ。当時のジョブズはアップルを追放され、新しく立ち上げたネクストで苦戦していた。自らが創業した会社は...
あの日のジョブズは

あの日のジョブズは(2)

2.1955年2月24日  父親はシリアからの留学生だった。母親はドイツ系移民の厳格な家庭に育った。ウィスコンシン大学の大学院生だった二人のあいだに生まれた子どもは、最初から養子に出されることがきまっていた。こうして彼の姓は「ジョブ...
あの日のジョブズは

あの日のジョブズは(1)

1.Where Are You ?  男を探している。 どこにいるのかわからない。どこを探せばいいのか見当もつかない。 重要なやつなのか? たぶんキリスト教徒にとってのイエスと同じくらい重要だ。イエスと同じように、彼も後の人々からは...